2009年3月31日

ちょっとかわった。

 ウイスラービレッジで、ちょっと変わったものを売っているお店発見。


 うさぎさんはもうすぐイースターだから良いかもしれない。


 でもこのにわとりさんはちょっとこわいかも。

おまわりさん。

 ウイスラー山とブラックコム山ってとても大きくて、多くの人が滑っていて、もうそれは一つの街が山の上にあるようなもの。
 
 だからときどきおまわりさんもゲレンデを滑っているってご存知ですか???


 本物ですよ。

 でもなんだか天気のよい、とても楽しい日におまわりさんをよく見かけるような気がします。

2009年3月28日

トンネル。

ウイスラー山とブラックコム山スキー場。

いくつかトンネルがあります。





一つ目は女子のオリンピック・コースの下をくぐるためのトンネル。二つ目は、ブラッコム山のホストマン氷河エリアに行くためのトンネル。

スキー場でトンネルをくぐるってちょっと変わっています。他にもいくつかトンネルがあります。スキー場でトンネル制覇っていうのも面白いかもね。

2009年3月26日

ウイスラー、いいお天気です。


雪はまだまだいい感じ。
お天気がよいウイスラーは最高です。

観光で山に上がっただけで、景色に癒されてしまいます。

2009年3月23日

クマさん。

 クマさん関連商品もご紹介。

 昨年は4月上旬に初クマさんをみかけました。ぬいぐるみの間にある写真は本物のクマさんの写真です。


 蜂蜜クマさんの次は親子クマさん。


 携帯ストラップクマさん。


 クマさんボールペン。


 ウイスラーでつくっているオーガニックのチョコレート。クマさんの絵がとてもかわいいです。

ウイスラーJ-ステーションらしいお土産。

「ウイスラーらしいお土産物ってありませんか?」って聞かれることがあります。

 ウイスラーJ-ステーションには、他のお土産やさんでは売っていないオモシロお土産があります。
 
 これはペーパーウエイトにもなります。


 続いて写真立て。お二人の記念写真や思い出写真を飾ってみたらいかがでしょうか?


 そしてスノーボール、振ると雪が降っているように見えます。もちろんペーパーウエイトにもなります。 



 そしてコインケースです。

2009年3月21日

ニューライン。

 今日のウイスラーは久しぶりに晴天。ずっと大雪が降っていたので、久しぶりのお天気に誘われて沢山の人々が山にすべりに来ていました。

 昨日オープンしなかったピークチェアーエリアには、まだシュプールがついていないところも沢山ありました。写真はニューラインを刻む人たち。


 まだまだ本格的に楽しいウイスラーです。

 今年は1シーズンに2回ウイスラーに来る人も増えてきました。12月は記録的な少雪だったので、「雪が降ったと聞いてリベンジだ」って2回来た方。または「12月はピーク2ピークゴンドラに乗る前に帰ってしまったのでまた来た」という方。
 「今年は3回行きます」という方もいらっしゃいます。

 皆さん、一シーズンに何回でも来て下さい。
 いつきてもウイスラーは楽しいと思います。お待ちしております。

 ウイスラーJ-ステーション
 

またまた今日のスペシャル。

ウイスラーの日替わり、「今日のスペシャル」特集みたいになってしまっていますが、今日もスペシャルはおいしそうでしたよ。



このトマトの下にはお座布団としてマカロニが敷いてあるので、結構ボリュームもたっぷり。

シェフも楽しんで料理つくっていますね。

2009年3月17日

セント・パトリックデイ。

 3月17日の今日はセント・パトリックデイ。アイルランドの人たちの記念日です。

 この日はみんな緑をまとったり、クローバーのマークをほっぺにつけたりしてこの記念日を祝福します。
で、ウイスラー山のピカス・レストランでは「今日のスペシャル」は“アイリッシュシチュー”。美味しかったですよ~。

2009年3月9日

とっても寒いので。

 今日は山頂で-22℃ととても冷え込んでいます。

 こんな日は寒いので、頻繁にゲレンデの休憩場で頻繁に休んで、凍傷にならないように注意して下さい。
それぞれのレストランで色々なお勧めメニューや名物メニューがあります。
 J-ステーションスタッフも全てを食べているわけではないので、「こんなのを食べたら美味しかったよ」とか情報をいただけるとうれしいです。

 今日もまた、ピカス・レストランの「今日のスペシャル」を紹介します。

 カニ入りチャーハンとサーモン照り焼き。

 
 これはそそられました。

 かなりざっくりした感じですが、美味しかったですよ。


 カナダは3月8日から夏時間。いつもと同じつもりで8時におきたら実はもう9時。昨日、早朝のゲレンデは「お休み?」って思うぐらいすいていました。おそらくウイスラーの大半の人たちは夏時間に気がついていなかったのではないでしょうか?

もちろんビレッジにある時計台の時間も冬の時間のままです。ブリューハウスの時計台も冬時間のままでした。これが夏時間に変更されるのは1週間はかかると思います。
バンクーバー市役所の時計はちゃんと夏時間に変更されているのでしょうか?

2009年3月6日

身障者ワールドカップ開催中。

ウイスラー・オリンピックパークにおいて、身障者ワールドカップ開催中です。

種目はバイアスロンとクロスカントリースキー。
立位、座位、及び視覚障害者の3つにカテゴリーでそれぞれ争われます。

会場のオリンピックパーク。


バイアスロンの会場のマークが一般の人のクロスカントリーのコースに設置されています。


次の写真は視覚障害者のバイアスロン競技中。競技者は視覚障害があるので、一緒にガイドが走ります。
ガイドは黄色いビブをつけていて、声でいろいろ指示します。


では、目の見えない人がどうやって射撃をするのでしょうか?

その答えはこちら。写真ではわかりにくいかもしれませんが、射撃のときにヘッドフォンをします。
ライフルが的に近づくと、ヘッドフォンから聞こえる音が変わってきます。
その音の変化を聞いて射撃をします。

その体験も会場で出来ます。
目をつぶって射撃をしてみてください。

筆者はまったく的に当たりませんでした。

また、オリンピック会場では、車椅子のカーリング体験が出来ます。


ちなみに3月5日のxcクラシカルでは日本人が3位に入賞しました。

おめでとうございます。

2009年3月2日

そういえば。

2月22日の「今日のウイスラー」で報告した雪のTV

これって何かなって気になっていたのですが、実はこんなことに使われていました。


ここで古き時代のウイスラーで撮影されたのスキー映像を流していた見たいです。

ちょっと見損なってしました。


いろいろなイベント、要チェックですね