2009年5月30日

初夏なウイスラー。

5月31日にスキー場の営業の終わるウイスラー山。6月1日からは観光とハイキング、MTBのためにそのままオープンし続けます。ただしスキーリフトの営業はなし。

スキーは6月中旬から夏スキーとしてブラックコム山がオープンします。

なので今日は初夏の香りのするビレッジの事情をご紹介。

まずは山菜。

タラの芽です。

写真はちょっと前のものですが、このタラの芽を日本食やさんにもっていって、天ぷらにしてもらいました。
カリッとあがったタラの芽の天ぷら。初夏の香りが鼻から抜けて美味。
これもウイスラーの楽しみの一つですね。

続いてニクラウス・ノース・ゴルフコース。この16番、アームチェアー氷河に向けて打ち込みます。とっても気持ちのよいコースです。



更に水上飛行機。
ツアーでバンクーバーに行くこともできます。自家用水上飛行機でウイスラーにやってきてゴルフをする人がいて、時々プライベート飛行機が停まっていることがあるんです。ここは16番ティーのすぐ隣で、クラブハウスのすぐ近く。上の写真の景色と比べてみてください。

水上飛行機の発着所のあるグリーン・レイクは氷河のお水が流れ込んでできているので、すごく冷たいので、近くにいるだけでも涼しくなります。


最後はロスト・レイク。ビレッジから近くて、一番人の集まる湖です。
まだまだ水は冷たいのですが、気の早い人たちはもう泳いでいました。



ウイスラーは遊び心さえあれば、いつでも楽しいところです。