2009年10月18日

マツタケ予想。

雨の日がおおくて時々は晴れるという、ウィスラーらしい10月になってきました。

エルニーニョなど色々な現象が起こっているが、それが今年の雪にどう影響を与えるのか??
「雪」そのもののことがウィスラーローカルにとっては一番の関心ごと。

まあ、オリンピックも来るけれど、自分が滑ることの方がもっと大事。

ですがまだ10月。秋らしい天気によって、マツタケがちょっと採れはじめています。


食欲の秋、ウィスラーです。

2009年10月17日

IKERUNEツアー・イン・ウィスラー

先日、JTBのIKERUNEツアーでウィスラーにお越しいただいたお客様がありました。

この時期のウィスラーは雨が多く、ハイキングの日の天気予報も雨!!でした。
ところが、明けてみると天気予報が完全にはずれて、とてもよい秋の空が広がりました。

お客さまの年齢層は7歳から74歳まででととても幅広い方々。約2時間のハイキングでしたが、まるで3世代の大家族が(26名様と添乗員+ガイド)一緒に歩くような感じになりました。


街角の紅葉もとても綺麗に太陽を反射しています。
ウィスラーの紅葉としては一番の見ごろに当たりました。

ネイチャートレールではこんなクマの爪あとのついた木を見ました。

真新しいのは今年の春です。
ウィスラーのクマは木登りクマ。子クマがすいすい木に登って行きます。


針葉樹林に囲まれたロストレイクはまるで鏡のよう。



マツタケが大豊作の年は、今回あるいたトレールでもマツタケを見つけることがありますが、今年のウィスラーはマツタケは不作気味。

こちらのマツタケはちょっと秘密のスポットで見つけたもの。
香りは届きませんが、どうぞご覧ください。

2009年10月15日

オリンピックに向けて。

ウィスラーでは結構冷え込んで来ています。冬はもうすぐと言ったところ。

こちらは10月15日のカナダの新聞。


もう既に、ウィスラーのオリンピックコースに雪を付ける作業が開始されています。

2009年10月2日

(o^-*)b パンフレットでたよ~ (o^-*)b

さあ、今年のウィスラーのパンフレットが出来ましたよ~。


インターネットでごらんいただく方はこちらから。

で、実はもうすでに山は一度雪化粧に覆われました。
ウェブカメラで見たい方は
こちらからどうぞ。(時差を考えてご覧ください)


2010年新年にも“お楽しみ”がありますよ~~~。