2011年2月28日

森の案内人

ウィスラー・ブラッコムのダイナミックな楽しみの一つはツリーラン。いわゆる森の中。
北米でも、緯度の高いウィスラー・ブラッコムはツリーランが存分に楽しめる有数のエリア。

森まで楽しめるようになったらあなたはウィスラーマスター。

ただし、「森には魔女が?」というより危険が沢山あります。
絶対に一人で滑っては行けません。

必ず誰かしら、その森に詳しい人がいるのが条件。

これは言葉や文ではなく、共通の体験を通して代々受け継がれてきたもの。


そこはやっぱりガイドさんです。
3メートル近い積雪のウィスラー。上級者であれば森を征服しない手はありません。

森の案内人としてガイドさんと滑ってみてはいかがでしょう???



写真:超隠れ家のVDエリアの森。

2011年2月26日

雪って綺麗

晴れて寒かった1週間も終わりそうで、来週からは雪の1週間になりそう。

今朝、車の窓に雪が積もっていました。


今朝ちらついた雪はすぐにやんでしまいましたが、空も風が穏やかだったのが、雪の結晶からうかがえます。

雪って綺麗ですね。

2011年2月22日

ブラッコム氷河がお勧め。

当分晴れた日が続きそうです。

山は冷え込んで、雪質は頂上からビレッジまで結構いい感じで引き締まってきています。

ただ、気をつけなくてはいけないことは、凍傷です。
天気が良い分、気がつかないうちに凍傷になってしまう可能性があります。
注意する場所は足のつま先。

寒い日はこまめに休みを入れて足の先まで暖めましょう。


さて、天気の良い日の一番のお勧めコースはブラッコム氷河コース。


ショーケースTバーを降りたら、写真のようにちょっとだけ歩いて登ります。

リピーターの方でも、「ここに来るのが目的のひとつ」「夢がかなった」なんておっしゃる方もいらっしゃいます。。

晴れた日に、是非ここは挑戦して欲しいコースの一つです。

また、ガイドさんと一緒ならより楽しく安全に滑れること請け合いです。
是非、ガイドさんと挑戦してみましょう。

2011年2月21日

定番中の定番。

ウィスラー、ゲレンデレストランの定番中の定番といえば、ハンバーガー。


でかいです。


お勧めは、二人いたら違うバーガーを頼んで半分ずつにすること。

こちらはサーモンバーガー


どちらもブラッコム山のグレーシャークリークレストランからです。
どちらも大きいので、これ一個とサイドオーダーをシェアしてもいいかもしれません。


カナダでは、サーモンで失敗したという話は聞きません。
これも定番のど真ん中です。


ビレッジのレストランでもサーモンはどこもお勧め。もちろんお肉も。


J-ステーションのTさんは、「お勧め夕食メニュー」の神様。何でも聞いてみよう。

2011年2月18日

1週間で211cmの降雪

1週間で211cmの降雪に見舞われたウィスラー。

この数日は、夜降っては昼間晴れるという、とてもいい循環になっています。
しかも結構冷え込んでいるので、ビレッジまで雪景色。



もう最高です。

ポイントはガイドさんが知り尽くしているので、是非ガイドさんと滑ってみてください。

2011年2月15日

今日はいい天気。最高の日でした。

今日は雪と天気がマッチング。

最高に楽しい一日でした。




こんな日は自分たちで滑っていてもとても楽しいけれど、そこはやっぱり現地を知り尽くしたガイドさん。
今日、ガイドツアーに参加した人たちは、最高の場所で最高の経験をしていた様子!!

是非是非ガイドさんと滑ってみて下さい。

2011年2月14日

私をフレトラに連れてって。

今、JTBウィスラーで一番の売れ筋オプショナルが「フレッシュトラックと朝食」ツアー。

略してフレトラ。

もちろん自分たちで行くことはできますが、ガイドさんと一緒なら楽しさ倍増間違えなし。


朝は幻想的な風景の中でウィスラーのゴンドラ乗り場に集合。


今日は、久しぶりにビレッジまで気持ちよく雪が積もっていました。



リフトからはやんちゃな人々を見る機会もあります。



こういう人たちを見つけるのがうまいのも現地のガイドさんだから。


是非是非、ガイドさんと一緒にフレッシュトラックに行ってみよう。

2011年2月12日

あれから一年。

オリンピックから一年の今日、ウィスラーは24時間で55cmの極パウに恵まれています。

山ではお祭り騒ぎでした。

ビレッジでは3時からアニバーサリーイベントが開催されています。




オリンピックのときの感動がよみがえります。

2011年2月6日

幻想的

今日から雪の降りはじまったウィスラー。

明日は結構雪が積もるかもしれません。

そんなことを予兆するかのような幻想的な風景がありました。

2月5日、ウィスラー山のピークチェアー。


下から見上げていると、ウィスラー山山頂に虹がかかったかのような幻想的な風景。

これはホンの数十秒で終わってしまいました。これは湿気を多く含んだ雲と太陽の仕業???

明日は大雪かもしれません。

2011年2月2日

天気がいいの~

お勧めのランデブーレストランのパティオ。

こんな感じですよ~。

3月中旬頃からは、晴れた日にはこのパティオでBBQバーガーがはじまります。




観光券で、ウィスラーゴンドラからピーク2ピークゴンドラを使ってランデブーレストランまで移動することもできます。

ブラッコム山のランデブーレストラン

昨日と今日と、山上は0度。お天気も良くて春みたいな雰囲気です。

こんな日はブラッコム山のランデブーレストランで、コーストマウンテンレンジ(沿岸山脈)の景色を眺めながらの食事もお勧め。

日本人には、量が少なめのキッズメニューが裏技。


これにケチャップやピクルスをのせて食べると結構お腹がいっぱいになります。


さらに、ランデブーレストランで新しいメニューがあります。

チッポルコーンチャウダー。


このパンのボウルに入れてもらうと$2.95プラスですが、やはりここはパンのボウルにスープを入れてもらって食べたいところ。


他のスープもパンのボウルに入れてくれますので、“ブレッドボウル・プリーズ”と言ってみてください。