2011年3月26日

春休み

日本も春休みの真っ最中ですが、BC州も春休みに入っています。

26日と27日、ウィスラーにおいてJAPAN RELIEFのイベントが行われます。
26日はマートルフィリップ小学校においてフレアマーケット、27日はヒルトンホテルにおいて10ドルのドネーションで、オークションが行われます。
ウィスラーにすむ日本人が中心になって行われるイベント、是非参加してみてください。

ところで、ウィスラーにも春の雰囲気が近づいています。
山はまだまだ-6度ぐらいで真冬の気温ですが、晴れた日にビレッジを見下ろす景色は最高です。


天気が良い日のお勧めはシンフォニーチェアーエリア。

ここだけ別のスキー場みたいで、「実はウィスラーにスキー場が3つあったのか?」っていう感じです。
注意しなくてはならないのは、シンフォニーチェアーは2時30分で終了するので、時間に余裕を持って滑りに行くこと。



ビレッジまで滑ってくるとさすがにビシャ雪になってきていますが、3月25日にはエアーマットに飛び込むイベントが行われていました。


春の雰囲気の漂うビレッジに、こういうイベントは良く合います。

2011年3月19日

5cmの新雪ですが。

今日も5cmの新設の降ったウィスラー。山頂からビレッジまで雪に覆われています。

観測所のあるピグアレー(1650m)では、4メートル以上ある看板が雪に埋まってしまいそうです。


そしてJ-ステーションには「今日も滑りまくった」とお客様が下山報告にいらっしゃいました。

今日は小雪のち晴れ間の予想。明日からは天気もよさそうです。

この写真は数日前のブラッコム山のホストマン氷河。


ウィスラーでは、売り上げの一部を日本に寄付するというレストランもあると聞きます。


地震の前から滞在して日本に帰った茨城県の学生さん、ウィスラーで撮ったビデオを家族で見たそうです。転倒シーンも続出、極パウ映像。

そのお母さまから「地震の後、初めて家族みんなで笑いました、ありがとうございます」との連絡。


頑張れ日本、日本にひとつでも笑顔が広がりますように。

2011年3月14日

大雪のウィスラー

今日も大雪のウィスラーです。

ラジオでは、カナダ赤十字の日本へのドネーションサイトに1ミリオンのドネーションが集まっていると伝えていました。
日本食レストランも多く、沢山の日本人が住み着いているウィスラー、地元の人から「日本のことを祈っているよ」と声をかけられました。

今日も26CMの新雪と大雪のウィスラー。
いつものように沢山の人たちが滑っていました。


森の中をすり抜けるスキーヤー。


どんなに“いつものこと”が大切なことだったのかと痛感させられています。

多くの人種がいて当たり前のウィスラー。
様々な国のことがとても身近です。

ウィスラーからも日本のことを祈っています。

2011年3月10日

ウィスラーはエイジレス。

「ウィスラーはエイジレス」。

これは今週木曜日に発刊された無料のマガジンの表題。

エイジレスって、アンチエイジングのさらに先を行っていますね。


ところで今日もウィスラーは大雪でした。

2011年3月9日

ウィスラーは今日も豪雪

ウィスラーは今日も豪雪。

朝6時では新雪2CMでしたが、そのまま降り続いた雪は吹き溜まりではひざぐらいの深さになっていました。

そしてウィスラーには珍しくドライで滑りやすいパウダースノーが午前中いっぱい続きました。


昼からはちょっと重めのパウダースノーに変わってきましたが、明日まで雪は降り続く予報ですので、明日も極上パウダーを楽しめそうです。

木の生えていないハイアルパインエリアは雪崩の危険がある為本日はクローズド。

金曜日か土曜日あたりがハイアルパインエリアはねらい目かも。

2011年3月6日

そうだ、クリークサイドへ行ってみよう。

3月になって初めて晴れたウィスラー。

気温も程よく冷え込んでいるので、山頂からビレッジまで雪質が最高です。

そしてRUN OF THE DAY(今日のお勧めコース)がピーク・ツウ・クリークだった今日、こんな日はウィスラー・クリークサイドでランチなんてのも通のお勧めかも。


ちなみにピーク・ツウ・クリークというコースは北米で一番長い中級コースとのこと。
ウィスラー山頂からほぼ1マイルに近い標高差。距離にすると8kmぐらい。

これが圧雪されていない時は、北米で一番長い荒れたコースになってしまいますので注意。

でも、今年のように気温が低く雪質もよいときに圧雪が入っていると最高に気持ちいいコースになります。
「今日の一本」っていう感じで、その日はもう滑るのをやめてもいい感じ。

そしてクリークサイドでのランチはダスティーズ。
メニューの一部を紹介します。

まずは手羽先。いろいろな味付けがあります。


続いて名物のバケツに入った骨付き肉


もう一つついでに、最近人気のヤムイモのフライ



いろいろな隠れ家的情報はJ-ステーションにお尋ねください。

2011年3月5日

明日から晴れそうです。

3月に入ってから断続的に雪が降リ続いているウィスラーです。
ビレッジまで冷え込んでいるので、ビレッジまで真っ白です。


雪が降っている日でも、時折晴れ間があり、写真撮影にも結構いい日々です。

日本では春一番が吹いたようですが、ウィスラーではまだまだ冬のトップシーズンの状態と一緒です。


滑るにも、写真を撮るのにも、山でご飯を食べるのにも楽しいウィスラーです。