2011年5月27日

普通に打ちっぱなしかと思いきや。

ウィスラーはクマさんとの共存を選んだ街。


子供たちは小さいときから、「クマにあったときは?」と教えられています。

先日、ウィスラーの二クラウスノース・ゴルフ場の打ちっぱなしをみていたら、遠くに黒い点が。



よくみて見ると、脇でクマさんが草を食べていました。



このクマさん、ボールが飛んでくる方向も気にしていたようです。
もし、ボールがフェアーウエイから大きく外れそうなら「ファー」って叫んであげないといけないかなのかなって思いました。



ウィスラーのクマさん情報は、ベアスマートをご覧ください。
http://www.bearsmart.com/bear-smart-whistler


ちなみに、ウィスラーで夏に仕事に遅れる一番の言い訳は何でしょう?


「いつも通る場所にクマがいて、遠回りしてきたんだよねえ」だって。

ウィスラーではクマがいることが結構役に立っているようです。