2013年7月31日

ウィスラーでヨガの祭典が開催されます。

8月1日から4日まで、ヨガの祭典がウィスラーで開催されます。



ワンダーラストと呼ばれるこの祭典。昨年大好評で、今年は昨年に続いての開催。
世界をリードするヨガのインストラクターたちが集まってきます。

オリンピックプラザの野外コンサート会場では、音楽に合わせて何千人の人たちがヨガを行ないます。

写真は昨年の写真ですが、今年もより盛大になることと思います。

 
 
ヨガは、ウィスラーのそれぞれの公園や広場、山の頂上などでも行なわれます。朝早くから、星空が見えるまで、ウィスラー中でヨガが行なわれ、とってもピースフルな雰囲気に包まれ、ウィスラー全体がパワースポットになります。
 
 
一流のシェフの料理やワインを楽しんだりするのもこのヨガの祭典の一部分。


詳しくはこちらをご覧下さい。


もちろん、ウィスラーのJステーションでも気軽におたずねください。


まだまだたくさんのイベント盛りだくさんなウィスラーです。

2013年7月27日

ワンちゃんのビッグエアー

今週末のウィスラー、ワンちゃんのアウトドアビッグエアー大会が開催されています。
 
どんなのかというと、オーナーがワンちゃんの好きなものをプールに投げて、ワンちゃんが思い切り飛んでいくというルール。
 
それでどのくらい飛んじゃうのかっていうのを競っています。




昨日今日と予選会。決勝は7月29日午後3時から。
 
 
場所はウィスラーのオリンピックパークです。
 
ちなみに現在の世界記録は31フィートだそうです。


いつも楽しいウィスラー、週末は特にイベント盛りだくさんです。

2013年7月23日

ウィスラー山ハイキング、ブラッコム山ハイキング

現在、ほぼ全面的にオープンしたウィスラー山と、ブラッコム山のハイキングコース。
 
とってもお勧め。
 
もちろんハイキングに行かなくても、山に上るだけでとっても涼しいのです。
 
ウィスラー山の頂上にはまだまだ残雪が。

雪がちょっと赤く見えるのは、スノーアルジー、別名ウォーターメロンスノー(スイカ雪)と言って、バクテリアが発生しているんです。だから食べてはだめ。
 
ところ変わってブラッコム山にいきました。こちらの7thヘブンは7月28日までオープン。写真は7thヘブンのリフトからの景色です。

 
 
 
 
また、つい先日見かけたシカかも知れません。バスの前を通って行きました。
 
 
 
バスが出発すると木の間に隠れたシカ君。顔を隠しても角が見えていました。
 
 
 
愛嬌がありますね。山を堪能したい人はハイキングオプションがとってもお勧め。
 
 
 
山は涼しくてもビレッジは夏。
 
のんびりしたい人はオリンピックプラザの芝生がお勧め。
 
 
 
ウィスラーJ-ステーションにも気軽にお立ち寄りくださいませ。
 
 
 
 

2013年7月19日

バンクーバーシンフォニーオーケストラのコンサート

バンクーバーシンフォニーオーケストラの野外コンサートが、今年もウィスラーのオリンピックプラザで行なわれています。
 
昨年も行なわれてとても好評だったこの野外コンサート。ウィスラーに滞在している人は是非、見に行ってください。

 


7月21日も夕方8時から行なわれます。明日、演奏されるのはモーツアルト、メンデルスゾーン、ドボルザーク。
 
明日もとっても楽しみ。


オーケストラ情報以外のいろいろなウィスラーお得情報も、ウィスラーのJステーションに気軽にお訪ねください。

2013年7月18日

ウィスラーでチルドレン・アート・フェスティバル開催

今年で30回になる、ウィスラー・チルドレン・アート・フェスティバルが開催されました。
 


今年は、オリンピック・プラザにいろいろなブースが集中していました。
 
 
芝生に寝転んだりしながらいろいろなイベントを一気に楽しめます。周りの通路には、子供たちが好き好きにいろいろな絵を描いています。
 
 
 
さて、そんな夏のウィスラー。山ではまだまだスキーやボードでトレーニングをしている人たちがたくさんいます。この時期に滑っている人たちは、未来のオリンピック選手?
 
 
夏スキーは7月28日まで。ブラッコム山の頂上から眺めるウィスラーの景色も最高です。
 
 
バンクーバーから出発するウィスラー一日ツアー。絶対にお勧めです。
 
また現地でお申込のできる延長ハイキングで、ウィスラーをより満喫するのがとってもお得。
 
今が一番楽しいウィスラー。是非、遊びに来てください。
 
 
 
 
 

2013年7月14日

ブラッコム山ハイキングに行ってきました。

ブラッコム山のハイキングコースがだいぶオープンしてきました。


今回はブラッコムレイクコースへ。

レイクはブラッコム山頂上直下。

そこに向かってどんどん歩きます。


途中、お花もずいぶん綺麗に咲き始めています。アネモネは今が旬。
岩ひげや栂桜も綺麗です。



 
ちょっと寒いなって思っていたら、ブラッコムレイクには氷が張っていました。
 
 
 
ブラッコムレイクから7thヘブンのリフトに向かっていったら、鹿発見。
 
 
 
ブラッコム山ハイキングや、ウィスラー山ハイキング、興味のある方はJ-ステーションウィスラー店で気軽におたずねください。
 
 
 


2013年7月8日

マウンテントップBBQがとってもお勧め!!

7月のウィスラー、いろいろなイベント盛りだくさんで、一年のうちで一番忙しい月が7月かもしれない。

今回はその中でも一押し!!

毎週末に行なわれているマウンテントップBBQをご紹介!!

今年の7月のウィスラーはまだまだ残雪が結構残っています。

そして、金曜日は豚のグリル丸焼き。

実は木曜日から焼き始めています。


そして金曜日に行ってきました。


パティオは風が爽やか。ハンギングバスケットもとっても綺麗。
 
さあ、食べるぞ~。
 
 
 
 
 
 
豚の金曜日でも、ビーフの土曜日でも、シーフードの日曜日でも実はチキンがついています。これもとってもお勧めメニュー!!
 
 
イケメンシェフにポークをより分けてもらいました。
 
 
 
キッヅメニューもあって、こちらはキッヅに人気のホットドックとマック&チーズ。
 
 
たくさん頂きました!!
 
 
デザート!!
 
 
 
もう、毎週行っちゃおうかなあ。
 
 
チケットはJステーション・ウィスラー店へお越しください。
 
詳しくはこちらをご覧下さい。

2013年7月7日

ウィスラーでロングボードのワールドカップが開催されました。

7月5日から7日まで開かれていたロングボードフェスティバル。

日本ではあまり知られていませんが、ワールドカップ杯として争われています。
7月6日はダウンヒル大会。バンクーバーオリンピックのときにスライディング・センターが作られましたが、その道路を利用して行なわれました。

当日は予選を勝ち抜いた96名が決勝戦で争いました。

雪山をバックに、エアロダイナミックなウエアーで選手達がかっとんでいきました。



7月のウィスラー、一瞬たりとも見逃せないイベント盛りだくさんです。

2013年7月4日

カナダデイのパレードと花火

7月1日はカナダデイ。カナダの建国記念の日です。

同時に、Jステーション・ウィスラー店のグランド・オープニング日でもあります。

昨年オープンして、無事に一年を迎えることができました。

本当にありがとうございます。


今日は、ウィスラーで行われたパレードと花火をご紹介します。

きりっと、カナダ皇室警官の制服を着た人たちの行進。



そしてカナダのシンボル、皇室騎馬警官の登場!!

 
 
カナダといえば、いろいろなシンボルがあるのですが、今回はムース君(ヘラジカ)。
 
 
なんか、よろよろ行進していきました。
 
 
続いて、パレードのハイライト、カナダ国旗の下をクマさんが行進。
 
 
 
バグパイプの鼓笛隊もお馴染み
 
 
 
 
 
子供たちは自転車にもこんなにカナダ国旗をつけて飾っています。カナダの人はカナダの国旗が大好きなんですよ。
 
 
 
 
夜の10時15分からは、スキーヤーズ・プラザで花火があがりました。
 
 
 
7月1日から本格的な夏のウィスラー。そして2年目を迎えたJステーション・ウィスラー。
 
この夏もよろしくお願い致します。
 
 

2013年7月1日

雪の回廊。ピークチェアーがオープンしました。

今年も6月29日の土曜日からウィスラー山のピークチェアーがオープンしました。

ビレッジでは30度近い温度でしたが、山は15度ぐらいでとっても過ごしやすかったです。


ピークチェアーへは、ラウンドハウス前のウィスラーサミットの門をくぐって行きます。


ピークチェアーへの道もまだまだ残雪がたくさん残っています。

 
そしてピークチェアーに乗ってウィスラー山の山頂へ。この日は風もなく暖かかったのですが、風の強い日は、気温が高くても雪風が冷たいので、充分着こんでピークチェアーには乗りましょう。
 
 


そして、今年から始まったウィスラー山ピークのスナックシャック。
山頂のパトロール小屋を改良して作られていました。





以前から、「頂上で飲み物が欲しいなあ」とか、「アイス食べたい!!」なんて思っていたのですが、これでバッチリ。

そして、ピークチェアーからラウンドハウスまで、ずっと下ってくるハイキングをしました。

下りだけとはいえ、ちょっと急なので、中級者から上級者向けです。足元はしっかりした靴を履きましょう。

(詳しくはウィスラーJステーションにおたずねください。ハイキングツアーも行なっています)

時間にしてゆっくり歩いて1時間。


ハイライトはハーモニーチェアーの降り場付近の雪の回廊。

コース全体の中間に当たります。

来年から6人乗りに架け替えられるハーモニーチェアーは、既に工事が始まっています。



その横を通り過ぎると、まだまだ10メートル近い雪の回廊!!





今年は、6月が寒かったのですが、7月に入って急に暖かくなりました。

この回廊はいつまで続くかな???

興味のある人は早めにウィスラーに来てください。


でも、雪の回廊が融ける頃には、高山植物が真っ盛りになります。
ハーモニーレイク・トレイルや、ブラッコム山のトレイルがオープンして、花と氷河のハイキングを
行うことができます。

早く解けて欲しいような、ずっと融けないで欲しいような…。


いつきても楽しくて綺麗なウィスラーです。

是非ウィスラーにお越し下さい。