2014年12月25日

特別な虹(スペシャルレインボウ)

今日も天気の良い日のウィスラーでした。

山ではマイナス8度と冷え込んでいて、ダイヤモンドダストもキラキラ光っていました。

そんな中、ちょっと見たことが無いような虹がでました。



とっても不思議な現象でした。

やっぱりクリスマスだからなんでしょうか?

カナダの人たちも"Oh My God!!"と多くの人たちがつぶやいていました。


とっても素敵なサンタさんからのプレゼントでした。

(ウィスラーJステーション HN)

2014年12月21日

ウィスラー、チューブパークが楽しい!!

12月13日からオープンしたチューブパーク。

場所はブラックコム山の中間駅。
中間駅をおりて、自然散策道を5分ぐらい歩きます。

チューブパークの会場にはビーバーテール屋さんがあって、ちょっとお腹が空いたときに食べるのにいい感じです。
お店の前にはたき火があるので、そこで暖まりながらゆっくりするだけでもいいかもしれません。

さて、受付をすませたら、チューブを持って、エスカレーターでスタート地点まで移動します。

一人で滑ってきても迫力がありますが、二人や三人、中には四人で一緒に滑って来る人たちも沢山いました。

見た目以上に迫力があってスピード感満点。

是非、試してみてください。

詳しくはウィスラーJステーションにお気軽にお訪ねください。

(ウィスラーJステーション HN)

2014年12月15日

ファイアー&アイスショーが始まりました!!

今年もウィスラーの冬の風物詩、ファイアー&アイスショーが12月14日から始まりました。

毎週日曜日の6時30分からスキーヤーズ・プラザにおいて3月一杯まで行われます。



日曜日にウィスラーに滞在しているなら是非、このショーを見に行ってみてください。

詳しくはウィスラーJステーションスタッフに気軽にお訪ねください。

(ウィスラーJステーション HN)

2014年12月12日

今日のウィスラー、とってもよい天気でした。

久々に晴れたウィスラー。青空がとってもきれいでした。
新雪も25cmと絶好のスキー日和。

金曜日とあって沢山の人たちがゲレンデに向かっていきました。



まだまだアーリーシーズンコンディションですが、滑れるエリアがどんどん広がっています。


明日からはピークチェアーや7thヘブンエリアがオープン予定です。

詳しくは気軽にウィスラーJステーションにお訪ねください。

(ウィスラーJステーション HN)

2014年12月8日

ウィスラー1日ツアー、冬の観光もお勧め!!

バンクーバー出発の「ウィスラー1日ツアー スキープラン/観光プラン」がとってもお勧めです。


その中でも今回は「観光プラン」をご紹介。

この「観光プラン」は今シーズンから始まったまったく新しいツアーになります。

冬の装いも綺麗なウィスラーのビレッジを後に「自然散策観光」に向かいます。



観光の中心であるビレッジからちょっと離れれば、雪の降り積もるフィッツシモンズ川にでます。



その畔にはウィスラーの英語学校と福島県郡山市の英語学校が姉妹校で、その友好の印として植えられたバードチェリーという桜の種類の並木があります。

そこには記念碑も建てられています。


そして、クロスカントリースキーの出発地点のロストレイク散策道から、スノーシューツアーの入り口に入ります。



小さなブラッコム川の畔を進むと、熊につけられた爪あとがついた木が見つかります。

自然散策・観光ツアーではそこからまたウィスラービレッジのマーケットプレイスという場所に戻ります。

このツアーは大体90分ぐらいですので、山の観光やビレッジのリゾート観光もじっくり楽しむことができます。
ウィスラーにきて、「スキーやスノーボードはしないけれど、リゾートでゆっくりして、自然散策や氷河観光をしてみたい」という方にはとってもお勧めです。

色々な新しいウィスラーを発見出来ること請け合いです。

詳しくはこちらをご覧ください。




  

2014年12月3日

今日からビレッジまで滑れるようになりました。

今シーズンが始まって一週間。まだまだアーリーシーズンコンディションですが、本日からビレッジまで滑れるようになりました。

ウィスラー山のゴンドラ終点からビレッジまで、標高差1100メートル以上、最低でも6km滑らないと戻って来れません。

毎日のように滑れる場所が広がるウィスラー。

毎日が楽しみです。