2015年4月23日

現地スタッフの至福の季節


4月19日を持ちまして、本年度(14-15 シーズン)ウィウラーJ-ステーション現地対応が終了いたしました。 皆様大変お世話になりました。この場をお借りいたしまして、お礼申し上げます。

また皆様にウィスラーでお会いできます日を、スタッフ一同お待ちしております。

来シーズン 11月26日2015年から15-16シーズンが始まります。

【現地スタッフの至福の季節】をご紹介。
4月22日 新雪5cmを楽しみました。 ウィスラー在住は1987年から。毎年この時期を楽しみに
しています。 期待を裏切らないウィスラー!

今日はこの時期の身支度をご紹介:
ジャケット、薄手ダウンのベスト、長袖、ヒートテック肌着です。 ヘルメットに、薄手のネッチューブ(日焼け止めも兼ねて)ゴーグル。というほぼ冬と変わらないいでたちです。

下山はラウンドハウスロッジからウィスラービレッジゴンドラに乗車します。
雪山から標高が下がっていくと、どんどん景色は緑色に変わっていきます。
ゴンドラ中間駅からの景色は、今度は緑に輝くゴルフコース(3つ)を輝く湖が見えてきます。

至福のひと時です。


ウィスラーJ-ステーション・スタッフ  KKより

2015年4月20日

ブラッコム山の冬の営業が終了しました。

4月19日、今シーズンのブラッコム山が終了しました。

でも雪はまだまだ沢山あります。明日からはウィスラー山だけの営業で5月18日まで春スキーをする事ができます。

今日は沢山の人たちがブラッコム氷河に滑りに行っていました。
ここの景色は、カナダらしくて本当に素敵です。

そして、大人気だったクリスタルハットの名物・ワッフルともしばらくお別れです。


その場で注文しながら作ってくれるスペシャルサンドイッチが、ボリュームたっぷりで人気だったグレーシャークリーク・レストランともしばらくのお別れ。


ちょっと寂しくなりますが、もちろんまだまだウィスラー山で滑れますので、ウィスラービレッジの春の様子も含めて雪山の情報もどんどんアップして行きます。
楽しみにしてくださいね。

(ウィスラーJステーションHN)


2015年4月16日

青空がとっても綺麗なウィスラーです。

 
4月になってから、山の上では雪が降り始め、晴れた日にはとっても綺麗な青空をみることが出来るウィスラー。
 
 
なんだか今年は4月が一番ホワイトシーズンらしい気候に恵まれています。

 
 
 
 
本日から、ワールド・スキー&スノーボード・フェスティバルの後半,スノーボードのイベントが始まりました。
 
週末にかけてとても天気が良い予報です。
 
是非、スノーボードのイベントや、無料の野外コンサートを見に来て下さい。
 
4月16日 山頂温度ー3℃ ビレッジ温度3℃ 新雪0cm 積雪202cm
 


2015年4月12日

ミュージック・アート・スポーツの祭典始まりました!!

ミュージック・アート・スポーツの祭典と呼ばれるワールド・スキー&スノーボード・フェスティバルがはじまりました。


ウィスラーのビレッジでは色々なブース(屋台)が軒を連ね始めています。

ここのドリンクは、自動販売機を抱きしめるとドリンクが出てきます。





ウィスラーの公会堂では、アートの展示が行なわれ、4月10日の夜にはオープニングパーティーが開かれ、沢山の人がアートを楽しんでいました。



ウィスラー在住の日本人アーティストの展示もあります。
この展示も無料で見ることが出来ますので、是非、足を運んでみてください。

ゲレンデではスポーツのイベント開催中です。

そしてまだまだ雪の降り続けるウィスラーでは1650mの観測所でついに200cmの積雪を観測しました。

今シーズンでは一番の積雪量です。

4月のウィスラーは冬と春、そしてミュージックやアート、スポーツイベントまで楽しめちゃいます。

4月11日 晴れ 山頂温度-8℃ ビレッジ温度2度 新雪14cm 積雪200cm

(ウィスラーJステーション HN)


2015年4月9日

アート・ミュージック・スポーツの祭典が始まります。

今年で第20回目を迎えるワールド・スキー&スノーボード・フェスティバルがいよいよ始まります。

このフェスティバルは別名アート・ミュージック・スポーツの祭典と呼ばれ、毎日無料で野外コンサートを楽しむ事ができ、ウィスラーの公会堂ではアートの展示も無料で楽しめます。

そして山の上ではスキーやスノーボードのイベントも無料で楽しめちゃいます。

今日は、明日の競技である、スキーのスロープスタイルの練習が行われていました。

次から次へと選手が飛んで来て、「本番より楽しいかも」って思いました。


4月のウィスラーはとっても楽しいですよ〜

(ウィスラーJステーション HN)

2015年4月6日

まだまだ滑れる。とっても天気の良いウィスラーです。

4月に入ったというのに、山の上のゲレンデはまだまだ冬。

雪質も上々で、まだまだ滑れます。



4月10日からは今年で第20回目を迎える、ワールド・スキー&スノーボード・フェスティバルも開催されます。

アート・ミュージック・スポーツの祭典と呼ばれるこのイベントは、北米では冬のシーズンエンドの最大のイベントとして認識されていて、北米を中心に世界中からスキーやスノーボードのプロの選手が集まってきて、妙技を見せてくれます。

4月のウィスラーもとても賑やかです。


4月6日、新雪0cm 積雪183cm 山頂温度-6℃ ビレッジ温度-1℃


(ウィスラーJステーション HN)

2015年4月4日

アルペンジュニアの世界大会、ウィスラーカップが始まりました。

4月3日からアルペンスキージュニアの世界大会、ウィスラーカップが始まっています。

3日には盛大にパレードが行なわれました。
 
 


パレードの中には、雪の妖精?雪の女王?が雪の結晶やスキーとカンジキを背負って登場。パレードを盛り上げていました。


現地のイベント情報などは気軽にウィスラーJステーションにおたずねください。
入り口のRCMPが目印です。









(ウィスラーJステーション HN)

2015年4月3日

ウィスラー、とっても良いお天気です。

4月3日から始まるウィスラーカップに合わせて、世界23カ国からジュニア選手が集まって来ています。

それに合わせるかのように、3月下旬から1メートル以上の雪が降り、とっても賑やかなウィスラーです。

ウィスラー山の頂上には、それらしいスキーヤーが沢山上って来ていました。


今回出場する選手の中から、未来のオリンピック選手が出てくるかも知れません。

日本からも沢山の選手が来ています。

是非、応援しましょう。

(ウィスラーJステーションン HN)