2016年3月31日

今シーズンのファミリーアプレ最終日

オリンピックプラザで、毎週月曜日と水曜日の午後3時から6時まで行われていた
ウィスラーファミリーアプレが3月30日で終了しました。


最後の日は春の日差しに包まれて、みんなでダンスをするところから始まりました。
おなじみのYMCAや、誰でもすぐにできるダンスで盛り上がりました。


ホワイトシーズン中は、その場で作るメープルタフィーや風船アート、
フェイスペイントなどいろいろなアプレが行われていました。

スノーマン君もイベントを盛り上げた主役の一人。
でもウィスラーの街の標高ではそろそろ「さよなら」を言わなくてはなりません。


今シーズンもありがとうございました。


ですが5月30日まで営業の続くスキー場ではまだまだ大活躍です。

4月8日から17日までワールド・スキー&スノーボード・フェスティバルが行われます。



4月のウィスラー、これからが本格的に冬と春を一日で楽しめる最高の季節の到来です。


イベント情報、お得情報など気軽にJステーションにお尋ねください。

ウィスラーJステーション HN


2016年3月29日

最高のイースターホリデイ

今年のウィスラー。
イースターホリデイ中は雪が降ったらすぐに晴れて、とても最高でした。

こんな素晴らしい3月は久しぶりかもしれません。

お天気も雪も最高でした。


つい先日には、5月30日まで延長してスキー場をオープンする事が
発表されました。

山では冬。ウィスラービレッジでは春。
一日で二つの季節を堪能できる最高の時期になってきました。

是非、ウィスラーにお越し下さい。

Jステーションウィスラー HN


2016年3月20日

大人気のブラッコム氷河

今シーズンは久しぶりに375cmまで積雪の増えたウィスラーのゲレンデです。

ウィスラー山とブラッコム山と二つの大きな山で、200以上のコースがあります。

その中で一番人気はブラッコム氷河コースです。
ひとつのコースとしては一番面積の広いコースになります。

ここに行くのには、ショーケースTバーに乗らなくてはなりません。
そして、そんなに長くはないのですが、自分で板を担いで登らなくてはなりません。

標高2200メートルを超えるところでは本格的な登山のようです。

ですがこの通り、大人もキッズもこぞって登ってきます。



そこにはそれだけの広大なゲレンデが広がっているからです。




ここに行くのはそんなに難しいことはありませんが、是非ガイドツアーでご参加ください。

ガイドさんにカメラを渡して、この広大な景色をバックに写真を撮ったりビデオを撮ったりしながら
滑ってみてはいかがでしょうか?

今シーズンのように積雪が多いシーズンの一押しです。

ガイドツアーの情報はこちらをご覧ください。

ウィスラーJステーション HN

2016年3月7日

ヘリスキー?

3月7日の本日、新雪情報では10cmの新雪でした。
それはあくまで1650mにあるピグアレーといわれる観測所でのこと。

標高2284mの7thヘブンエリアでは新雪は20cm以上でした。

9時30分過ぎにオープンした7thヘブンはまるでヘリスキー状態でした。


本日、朝早くからゲレンデに上った人はとてもラッキー。

3月になってもますますパウダーなウィスラーです。

ウィスラーJステーション HN

2016年3月5日

天気も雪もパーフェクト

新雪が30cm降った3月5日。

本日は天気も雪もパーフェクトな一日だった。

ウィスラーに上ると、カナダの国旗とウィスラー山がとっても綺麗に調和していました。




午前中は、若干風が強かったですが、午後には深い青空が空一杯に広がりました。




今日は、本当に素敵な日でした。

ウィスラーJステーション HN

2016年3月2日

アートな街、ウィスラー

3月1日、ウィスラーのビレッジストロール(歩行者天国)に新しいオブジェが設置されました。


先住民アートのオブジェ。
新たな写真撮影ポイントです。


ウィスラーでは音楽やアート、スポーツがとても盛んに行われています。

そして3月12日には待望のAUDAIN MUSIUMがオープンします。
ここでは様々なイベントが

ますます楽しくなるウィスラーです。

ウィスラーJステーション HN