2016年4月9日

春、そしてWSSF

ウィスラー山の麓のビレッジでは、すっかり春の陽気になってきました。
クマが冬眠から目覚めてきつつあるようです。

郊外ではゆきどけの清流から、ウィスラーのオフィシャルフラワーである
スカンク・キャベツもずいぶん芽を出しています。


名前は変な名前ですが、日本でいう、水芭蕉の種類です。


4月8日からはウィスラーの春の一大イベント、ワールド・スキー&スノーボード・フェスティバル(WSSF)がはじまっています。

毎日3時過ぎからはスキーヤーズ・プラザで野外コンサートが開催されます。
写真は準備中の写真ですが、滑り降りたら野外コンサートが開催されていて
無料で楽しむことができます。




4月のウィスラーはとってもお得。

ぜひ、遊びに来てください。

ウィスラーJステーション HN