2017年12月24日

フレッシュトラックと朝食ツアー

今年もフレッシュトラックと朝食ツアーが好評です。


朝の7時15分にはウィスラー山のゴンドラに乗り込んで
出発。


約30分後には朝陽が昇りつつあるラウンドハウスへ。


お好きな席を選んでバッフェスタイルの朝食をとりに行きます。


菓子パン類、ヨーグルト、フルーツ、ジャム、フレンチトースト、
カリカリベーコン、温野菜、スクランブルエッグ、ソーセージなどなど。




自分で好きなように取っていくことができます。


コーヒーや紅茶。
クランベリージュース、オレンジジュース、アップルジュースなども
飲み放題。

シリアル類やオートミール、ナッツ類もお好みで。




朝から食べ過ぎてしまうかもしれません。


これで一日レッツゴー!


大体8時過ぎにパトロールからの「オープン!」の鐘が鳴らされます。
さあ、まっさらなゲレンデへ一番乗り。


キレイにならされたゲレンデを滑ると、なんだかとても上手になった気分。






朝食券は$22.95+TAX


Jステーションウィスラー店でも取り扱いをしていますので
前日に購入しておくのがおススメです。


12月24日 曇りのち雪 山頂温度-9℃ ビレッジ温度-10℃


ウィスラーJステーション HN

2017年12月18日

ピッコロ山へ。シンフォニーエクスプレスもオープンしました。

12月17日、ピッコロ山頂上へ上る、
待望のシンフォニーエクスプレスもオープンしました。




この日は新雪も降っているとあって、とても多くの人が
シンフォニーエクスプレスへと向かいました。







シンフォニーエクスプレスは、森の抜けて上ってゆきます。










リフトが下り場はピッコロ山の頂上です。






ここからは、初心者コースから超上級者コースまでさまざま。






気を付けなくてはならないのは、ピッコロ山頂上2035mまで上っているので
森林限界を超えていること。




視界が良くないときは安全第一です。






このシンフォニーエリアだけでも、日本のスキー場一個分ぐらい
の滑りごたえのあるところ。
また晴れていたらチャカムス湖と氷河の絶景を見ることができます。






ウィスラー山の一番奥に位置するシンフォニーエリア。




一日ガイドツアーに参加して滑ってみてはいかがでしょうか?




気持ちの良いグルーミングから、ちょっとヘリスキーっぽい
新雪エリアまで盛りだくさんです。






12月18日 雪ときどき曇り 新雪9㎝ 積雪150㎝ 山頂温度-6℃ ビレッジ温度0℃




ウィスラーJステーション HN

2017年12月16日

サンタデイ

毎年一回、恒例のサンタコスチュームデイでした。

先着100名のサンタには、一日券がもらえるます。
今年は、朝の6時には数名のサンタが集まっていたそうです。

サンタたちは、他の人より一足早く山に上ります。

ラウンドハウスの前はサンタで溢れかえっています。

これだけのサンタが一度に滑る姿は圧巻。



サンタさんたちは、エメラルド・エクスプレスまで一緒に滑るお約束。

エメラルド・エクスプレスにはたくさんのサンタがのっています。

来期は、現在4人乗りのこのエメラルド・エクスプレスが6人乗りに
かけ変わる予定です。

サンタと同時に大きなクリスマスプレゼント情報です。

来年は、サンタになって滑るのも良いかもしれないですね。

12月16日 くもり時々雪 山頂温度−9℃ ビレッジ温度–1℃ 新雪3cm 積雪139cm

ウィスラーJステーション HN








2017年12月14日

気軽に頼めるオススメメニュー

ウィスラー山のラウンドハウス。

ちょっと見落としがちだけど、気軽に頼める
オススメメニューをご紹介します。

こちらがサンドイッチメニュー。
当日、その場で作ったばかりのサンドイッチ。

ターキーやハム、コリアンビーフ、ベジタリアン向けのサンドイッチなどなど。
サラダも4種類から選べて$12.50

他のメニューに比べてボリュームが控えめな分、ちょっと
お得なお値段設定になっています。

注文を受けてから火を通していくハンバーグや、野菜など
選びながら作るヌードル系もお勧めですが、ランチ時間が
込み合う週末は、こういったメニューも早くてお勧めです。


12月14日 晴れ時々曇り 

ウィスラーJステーション HN

2017年12月12日

ラウンドハウス・アンブレラバーがオープン‼

先日、ウィスラー山のラウンドハウスのパティオに
アンブレラ・バーがオープンしました。


このアンブレラバーから見る景色は格別。


雪の日でも晴れた日でも、白銀の世界、360度のパノラマを
すぐ身近に感じながら、おいしいお酒を飲むのは
なんて贅沢なことでしょう。


ラウンドハウス内で購入したランチを片手に、気軽に
アンブレラバーで贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?




新しい、ウィスラーの過ごし方です。


12月12日 晴れ時々曇り 新雪0㎝ 山頂温度-3℃  ビレッジ温度-2℃




ウィスラーJステーション HN

2017年12月10日

7thヘブンリフトがオープンしました。

12月9日、待望の7thヘブンリフトがオープンしました。




気温もそんなに低くなく、快適な天気。

この日の一番人気は7thヘブン。




グレーシャーエクスプレスリフトも同じ日にオープンして
ほぼ全面的にブラックコム山がオープンしました。


ウィスラー山側は、ハーモニー6に乗りリフトがオープン。


ますます楽しくなるウィスラー・ブラッコムです。


12月10日 晴れ 山頂温度0℃ ビレッジ温度-2℃


ウィスラーJステーション HN

2017年12月3日

ウィスラー山のピークチェアーがオープン!

12月2日、ウィスラー山のピークチェアーがオープンしました。


例年であれば12月中旬にオープンするこのピークチェアー。
ここがオープンすると本格的に始まったなという感じがします。


この日は長蛇の列。

列は15分少々でしたが、ここは並んででも乗る価値あり。


岩場の間をリフトが昇っていき、迫力満点。



ここから滑るコースは、初心者向けから上級者向けまでさまざまなコースが
あります。


山の頂上から滑ってきて大変だった。


そんなことがないのがカナダのスキー場の良いところ。
初心者でも大丈夫。体力さえあればどこでも行けちゃうのが
カナダ流。


ちなみにこちらの写真は上級者コース。


白い雪の下は、実は氷河。
氷河コースに突入です。


腕前に自信のある人は是非チャレンジしてみてください。


こういった穴場、おすすめコースを効率よく滑ってみたかったら
是非、ガイドコースをお申込みください。


詳しくはこちらをご覧ください。


12月3日 晴れ 山頂温度-9℃ ビレッジ温度-3℃ 新雪4㎝ 積雪161㎝


ウィスラーJステーション HN



2017年11月29日

銀世界のウィスラーへ。一日観光が大人気!!

世界的なリゾートウィスラー。


山に上れば白銀の世界が広がります。


訪れる人たちもセレブリティー。


なんと、今シーズンの始めにはジャスティン・ビーバーが
ウィスラーを訪れていたとウィスラーの新聞記事にのっていました。




そんなウィスラーにバンクーバーから日帰り観光。
これが今年大人気です。





山の上には、観光券で、雄大な白銀の世界をみにいけます。


他のツアーと違うのは、プチ自然観察付なところ。


華やかなウィスラービレッジを少し離れるとそこは大自然。
グリーンレイクのほとりにはビーバーがつくった巣があるんです。




巣の近くには、かじり倒された木の跡があります。




一味違ったウィスラーへの日帰り観光。


詳しくはこちらをご覧ください。


11月30日 雪  積雪136㎝ 山頂温度-5℃  ビレッジ温度2℃


ウィスラーJステーション HN







2017年11月26日

ビザール・バザールが開催されました。

24日25日とホリデイマーケット、ビザール・バザールが
開催されました。



こちら、簡単に言うとウィスラーの我楽多市。

ウィスラーローカルの絵や写真、ポッテリー(西洋陶芸)、
木を使った作品、鉄を使った作品、手作りのジャケット、その他
色々な小洒落た小物類などなど。


会場には時間によってサンタがきて一緒に写真を撮ったり
少年少女のクワイアーなど行われてとても賑やかでした。


こういったイベント情報も気軽にウィスラーJステーションに
お尋ねください。

11月26日 雪 山頂温度0℃ ビレッジ温度2℃ 新雪5㎝ 積雪130㎝

ウィスラーJステーション HN


2017年11月25日

シーズンスタートイベントが開催されました。

11月24日、シーズンスタートのイベントが開催されました。


イメージはチベットヒマラヤのベースキャンプです。
山の平和を祈る旗が飾られ、ファイアーピットも準備されています。


この場所では、揚げたてのドーナツが振る舞われました。
ドーナツにたくさんシュガーをかけてほしかったら、

"More Powder!!"

とつたえます。大人も子供も粉雪大好き。


さて、本日の山は新雪1㎝。
ベースはシーズンが始まったばかりとしては十分な積雪で
131㎝積もっています。


リフト乗り場は結構賑やか。


こんな時は、現地のガイドツアーに参加するのがおすすめ。
効率よく、楽しく広大なゲレンデをご案内。

限られた時間を有効に使うのにも絶対にお勧めです。

詳しくはこちらをご覧ください。

ウィスラーJステーション HN

11月25日 曇り時々雪 山頂温度-5℃ 新雪1㎝ 積雪131㎝
 







2017年11月23日

2017-2018シーズンオフィシャルオープン!!

本日11月23日よりウィスラー山・ブラッコム山ともに
2017-2018シーズンがオープンしました。




雪質は堅くしまっていい感じです。

今シーズンもよろしくお願いします。

11月23日 くもり時々晴れ 山頂温度ー4℃

ウィスラーJステーション HN


2017年11月17日

オープニングデイ

本日 11/17 ウィスラー山がオープンしました!


ウェブカメラでみる山の様子です。




ウィスラーマウンテン

5本のリフトが営業しました。


ウィスラービレッジゴンドラ
クリークサイドゴンドラ
レッドチェアーリフト
エメラルドチェアーリフト
フランツチェアーリフト

もういつでも滑りに行けるよう早く板のお手入れをしなくては!!

ウィスラーJ-station KT

2017年11月15日

11月17日 ウィスラー山オープン!

17-18 ウィンターシーズンが始まります。


今年は公式オープン日を4日早いです。 
11/14に深々と雪が降り
ウィスラービレッジにも15-20㎝程の積雪となりました。
ということは、山(スキー場はそれ以上)今日から4日間で
更に50-75cmの積雪が期待できるそうです。

ウィスラーマウンテン: オープン 11月17日 5本のリフト営業し
約20コースが滑走可能です。
ウィスラービレッジゴンドラ、クリークサイドゴンドラ、レッドチェアーリフト
エメラルドチェアーリフト、フランツチェアーリフト

ブラックコムマウンテン:オープン 11月23日 

いよいよといった感じです。
今シーズンも楽しみです!



ウィスラーJステーション KT

2017年10月8日

秋晴れ

秋晴れの綺麗な感謝祭休日のウィスラーです。

ビレッジ内もショッピングをするお客様で溢れていますが
山の上も多くの人で賑わっていました。

ウィスラーゴンドラの下はすっかり秋色。

ピーク2ピークゴンドラから見える景色も綺麗でした。

山の上は結構寒くて、なんと2℃

ハイキングはハーモニーレイクコースやスピアヘッドウオークが人気でした。


10月8日 秋晴れ ビレッジ温度13℃

ウィスラーJステーション HN

2017年10月5日

小さい秋見つけました。

今年は、いつもよりゆっくりと秋に変わりつつある
ウィスラーです。

秋の恒例、ターキーセール(感謝祭休日に行われる
バーゲンセール)も明日から始まりますが、木々の
葉っぱはまだ十分秋色には変わり切っていません。

そんな中、見所を見つけました。

場所はシャトーホテルからテニスコートに向かう小径。

秋の青空にこの紅葉の小径は似合っていました。
小さい秋です。

10月5日 晴れ 最高気温14℃
ウィスラーJステーション HN

2017年10月1日

ギャスタウンの蒸気時計が40周年‼︎

今回は、バンクーバーの話題をお届けします。

ギャスタウンにある蒸気時計はとても有名ですが、
今年の9月24日に40周年を迎えました。



1930年代の不景気により倒産が相次ぎ、空室街
と化したギャスタウンですが、1970年代から復興計画が進み
現在の小洒落たギャスタウンに生まれ変わりました。

ウオーター通りとキャンビー通りの角に1977年に完成した
世界初の蒸気時計は復興のシンボルみたいなものですね。

大きなのっぽの蒸気時計。

北海道の小樽市と横浜市の小机にも設置されています。

10月1日 ウィスラーは晴れ 19℃

ウィスラーJステーション HN


2017年9月24日

賑やかな週末

秋になっても寒すぎず、とても過ごしやすい日が
続いています。

ウィスラー山にゴンドラで上ると、遠方に氷河が見えます。
氷河をバックに記念撮影。



今年の冬はどんな冬になるんだろう?

とっても楽しみです。

9月24日 晴れ 気温18℃

ウィスラーJステーション HN

2017年9月21日

山には雪が降りました。

急速に冷え込んだこの数日。

晴れていれば、まだまだ気持ちの良いウィスラー。
ゴルフ場で練習する人もたくさん見かけます。

山を見上げると標高2000m以上では相当降雪があったようで
とても綺麗です。


この冬のご計画はお決まりでしょうか?

9月21日 晴れ 15℃

ウィスラーJステーションHN

2017年9月16日

最高の週末です。

天気が良く最高の週末を迎えているウィスラーです。


朝、ウィスラーのゴンドラに行くと、なんとそこには
長蛇の列が、、、。






この列は、ゴンドラの観光券を購入する列でした。
とても賑やかな週末、観光券を購入するだけでも一仕事。


でも、ウィスラーJステーションにお越しくださればすぐに
購入することができます。


そしてそのままゴンドラ乗車の列に並ぶことができます。


さて、週末はビールフェスティバル真っ最中。
看板では、ピーク2ピークゴンドラがビア樽になっています。


オリンピックプラザには60のブリューエリーが集まり、
120種類以上のクラフトビールを楽しむことができます。


ビールフェスティバルは明日まで続きます。

9月16日 晴れ 21℃

ウィスラーJステーション HN